体験はこちらから 090-3271-3633
ダイエットやボディメイクについてのブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. diet
  4. ピラティスとは? ピラティスとヨガの違い
トレーニング機器の画像4

ピラティスとは? ピラティスとヨガの違い

こんにちは!
堺市堺区のパーソナルジムSAKURAのブログへようこそ!
今回はピラティスとヨガの違いについてお話ししています。
是非最後まで読んでコメントお願いします!

最近よくテレビやSNSで話題の“ピラティス”。
運動は苦手だし、腰痛や肩こりもあるし挑戦できない。まずピラティスって何?という方が多いかと思います。

今回はピラティスとはどんな効果があるのか、どんなエクササイズをするのか、
そしてヨガとは何が違うのかをお話しします。

ピラティスとは

ドイツ人の看護師であるジョセフ・H・ピラティス氏が、第一次大戦で負傷した兵士に向けてリハビリとして考案されたものです。
身体の柔軟性を強化し、深層部にあるインナーマッスルを鍛えて、人間本来の正しい姿勢、しなやかで自由に動ける身体を手に入れることができます。

ピラティスとはどんなエクササイズ?

ピラティスでは腹式呼吸を基本とし、呼吸に合わせて自分自身の動きに強弱をなるべく出さないようにコントロールしながら動いていきます。
もともとはリハビリから生まれたエクササイズなので、年齢問わず身体への負担が少なく、過度な有酸素運動をすることもありませんので、運動が苦手な方でも継続しやすいのが特徴。
ストレッチで身体を伸ばしながら、体幹を鍛える。こういった普段使わない動きを取り入れて、姿勢が正しく保たれるような身体作りをして、骨や筋肉を正しい位置へ導きます。

トレーニング効果

骨盤や股関節、背骨の正しい動き方を意識することで、

・骨と内臓の位置、体の左右差の改善。
・体の深層部にある筋肉を強化し、しなやかで綺麗なボディラインを目指す。
・呼吸法や背骨を整えることで、自律神経が正される。
・疲れにくくなる、ストレス解消、体調が良くなる。
などの効果が期待されます。
効果をしっかり感じるには、継続することが大切です。
無理のない頻度で、10,20,30回と繰り返し行うことで身体の変化を実感できます。

ヨガとの違い

ヨガとピラティスでは目的が異なります。
ヨガでは呼吸と瞑想で深くリラックスができて心を安定させ、むくみや血流改善、ホルモンバランスを整えられます。
一方ピラティスでは、呼吸と体幹を安定させながら動くので、心身共に健康的に鍛えることができます。
腹式呼吸で交感神経を刺激し、身体の機能を高めて痛みや歪み、姿勢改善に繋がります。
人それぞれに合うものがあるので、ヨガとピラティスのどちらの方が良いということはないのですが、
簡単にまとめると、“ヨガ=心を鍛える” “ピラティス=身体を鍛える” というイメージです。

まとめ

今回の記事の通り、ピラティスには自分にとってのメリットがたくさんあります。
趣味を見つけたい、今流行ってるし体験してみたい!などの
ちょっとしたきっかけでも大歓迎です。スポーツのパフォーマンス向上、ダイエット、姿勢改善、
柔軟・筋力アップなどの目標を持ってSAKURA GYMで楽しくボディメイク!
新しいことに挑戦して、今までとは違った自分を見つけましょう♪

パーソナルジムSAKURAではお客様の体や食生活に合わせたピラティストレーニングや栄養指導を行なっております、大阪市堺市堺区でダイエットやボディメイク、姿勢不良にお困りでパーソナルジムをお探しの方はぜひ一度体験ピラティスなどご相談くださいませ!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事