体験はこちらから 090-3271-3633
ダイエットやボディメイクについてのブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. diet
  4. トレーニングをするのにおすすめの時間は!?
時計の画像

トレーニングをするのにおすすめの時間は!?

こんにちは!
堺市堺区のパーソナルジムSAKURAのブログにようこそ!
今回はトレーニングをするのにおすすめの時間についてお話ししています。
是非最後まで読んでコメントお願いします!

トレーニングをするのにオススメの時間

パーソナルトレーニングジムでパーソナルトレーニング指導を受ける女性

どの時間に行うトレーニングもメリットがあります。
まずは各タイミングで行うトレーニングのメリットを説明させていただきます。

朝のトレーニング

利点: 朝は新鮮なエネルギーがあり、トレーニング後にエネルギーがあり余っている場合が多いです。

注意点: 早起きが必要であり、体が冷えている場合があります。

昼のトレーニング

利点: 昼間は体温が上がり、筋力や柔軟性が高まる傾向があります。

注意点: 仕事や学業との兼ね合いがあります。

夕方/夕食前のトレーニング

利点: 一日の活動がピークに達し、体が暖かくなっています。エネルギーが充実している場合が多いです。

注意点: 食事の前後に配慮が必要で、食事との間に時間を空ける必要があります。

夜のトレーニング

利点: 仕事や学業の終了後、リラックスした状態でトレーニングできる場合があります。

注意点: 体を活発にすることで、寝つきが悪くなる場合があります。

朝に行うトレーニングの効果

ダイエット目的でランニングをする男女

朝にトレーニングを行うことには多くの利点を下記に記します。

新鮮なエネルギー: 朝は睡眠から目覚め、体がリフレッシュされた状態です。これによって、トレーニングの際に最高のパフォーマンスが発揮できます。

基礎代謝の増加: 朝の運動は、基礎代謝を活性化させ、一日中脂肪燃焼を促進します。これは体重管理や代謝の改善に役立ちます。

心身のリフレッシュ: 朝の運動は、心身をリフレッシュさせ、一日の始まりをポジティブにスタートさせる助けになります。特に自然の中で行うと、精神的なリラックス感も高まります。

ストレスの軽減: 運動はストレスホルモンの分泌を抑制し、代わりに幸福感をもたらすエンドルフィンを放出します。朝に運動することで、一日のストレスに対する耐性が向上します。

良い習慣の確立: 朝のトレーニングは、健康的な習慣を身につける素晴らしい方法です。定期的に運動をすることで、体力や健康の維持向上が期待できます。

日光の恩恵: 屋外で行う場合、朝の日光を浴びることでビタミンDの生成が促進され、免疫システムの強化や心理的な安定に寄与します。

ただし、朝のトレーニングを始める際には、十分なウォームアップやストレッチを忘れずに行いましょう。また、体の状態や健康状態に配慮し、無理な負荷をかけないよう注意することも重要です。

お昼に行うトレーニングの効果

お昼にトレーニングを行うことにはいくつかの利点があります。

筋力や柔軟性の向上: お昼は体温が上がり、筋肉がよく伸びやすい時間帯です。これにより、筋力や柔軟性の向上が期待できます。

エネルギーのリフレッシュ: 朝の活動によって使ったエネルギーが回復し、昼には新たなエネルギーが補充されています。このため、トレーニングのパフォーマンスが良くなる傾向があります。

仕事のリフレッシュ: お昼にトレーニングを行うことで、仕事の合間にリフレッシュする時間が確保できます。これにより、午後の仕事に向かう際に集中力が増す場合があります。

ストレスの軽減: 仕事の合間にトレーニングを行うことで、ストレスを解消しやすくなります。運動によってエンドルフィンが放出され、リラックスした気分になることができます。

代謝の活性化: 昼に行うトレーニングは、基礎代謝を活性化させ、カロリーの消費を促進します。これが体重管理や代謝の改善に寄与します。

ただし、お昼にトレーニングを行う場合には、適切な食事とのバランスを考えることが重要です。トレーニング前には軽めの食事を摂ることで、エネルギー補給を行いましょう。また、トレーニングの後は水分補給を忘れずに行い、適切なクールダウンを行うことも大切です。

夜に行うトレーニングの効果

夜にトレーニングを行うことには以下のような効果がありますが、個人差があるため、自分に合ったタイミングを見つけることが重要です。

筋力とパフォーマンスの向上: 夜は体温が高く、筋肉がよく伸びやすい傾向があります。これにより、筋力トレーニングの効果が最大限に発揮されやすいです。

ストレスの解消: 仕事や日中の忙しさから解放されて、トレーニングを通じてストレスを発散できる場合があります。運動によってエンドルフィンが放出され、リラックスした気分になりやすくなります。

一日の活動を締めくくる: トレーニングを行うことで、一日の活動を締めくくることができます。適度な運動は、リラックスして良い睡眠につく手助けになる場合があります。

メタボリズムの活性化: 夜に行うトレーニングは、基礎代謝を活性化させ、カロリーの消費を促進します。これが体重管理や代謝の改善に寄与します。

集中力の向上: 仕事や学業を終えた後にトレーニングを行うことで、リフレッシュされて次の日に向けての集中力が向上する場合があります。

ただし、夜にトレーニングを行う場合には以下の点に留意する必要があります。

睡眠の確保: 遅い時間に激しい運動を行うと、興奮状態が続き、寝つきが悪くなる場合があるため、十分な睡眠を確保することが重要です。

食事のタイミング: トレーニング前には軽めの食事を摂ることが重要ですが、適切なタイミングで行うように心がけましょう。

ストレスや緊張の管理: 夜のトレーニングがリラックスやストレス解消になる場合もありますが、過度な負荷をかけないように注意しましょう。

最終的には、自分のライフスタイルや生活リズムに合わせて、最適なトレーニングのタイミングを見つけることが重要です。

ダイエットが目的なら何時にトレーニングするのが良い?

ジムでトレーニングを行う男女
ダイエットが目的の場合、トレーニングの最適なタイミングは個人の生活スケジュールや体調によって異なりますが、一般的には朝の時間帯が効果的です。朝は新鮮なエネルギーがあり、基礎代謝が活性化されるため、脂肪燃焼効果が高まりやすいです。また、運動後の代謝効果が一日中続く利点もあります。ただし、空腹状態でのトレーニングを行う場合は、軽めの食事やプロテインの摂取が重要です。最終的には、自分の生活リズムや体調に合わせて、継続的に行える時間帯を選ぶことが重要です。

筋肥大が目的なら何時にトレーニングするのが良い?

筋肥大が目的の場合、トレーニングの最適なタイミングは個人差がありますが、一般的には以下のポイントが考えられます。
朝のトレーニングは、新鮮なエネルギーがあり、基礎代謝が活発になるため、筋肥大に向けたトレーニング効果が高まる場合があります。また、朝はホルモンの分泌が活発で、筋肉の成長をサポートするテストステロンが比較的高い傾向があります。
ただし、朝のトレーニングを行う場合には、ウォームアップをしっかり行い、体を十分に準備することが重要です。また、トレーニング前には軽めの食事やプロテインの摂取が効果的です。
最終的には、自分の生活スケジュールや好みに合わせて、継続的に行える時間帯を選ぶことが重要です。筋肥大を目指す場合は、定期的で効果的なトレーニングが重要ですが、運動の前後に適切な栄養や休息を確保することも忘れないようにしましょう。

まとめ

ジムで筋トレをする女性

朝にトレーニングを行うことは、ホルモン分泌を初め、トレーニング効果を最大化するためや健康的な生活習慣を築く上で非常にオススメです。

新鮮なエネルギーの活用: 朝は睡眠から目覚めたばかりで、体がリフレッシュされた状態です。この時点でのトレーニングは、新鮮なエネルギーを活かし、最高のパフォーマンスを発揮できます。

基礎代謝の活性化: 朝の運動は基礎代謝を高め、一日中脂肪燃焼を促進します。これは体重管理や代謝の改善に大いに役立ちます。

ストレスの軽減: 朝のトレーニングは、一日の始まりをポジティブにし、ストレスや緊張を軽減するのに効果的です。運動によってエンドルフィンが放出され、リラックスした気分になります。

一日のスケジュールに組み込みやすい: 朝にトレーニングを行うことで、他の予定や急な仕事が入る前に済ませることができます。これにより、トレーニングが後回しになるリスクが減ります。

良い習慣の確立: 朝にトレーニングを続けることで、健康的な習慣が身につきやすくなります。定期的な運動は、健康的な生活スタイルの一環として重要です。

ただし、何度も述べていますが朝のトレーニングを行う際には、適切なウォームアップとストレッチを忘れずに行うことが重要です。また、体調や睡眠状態に注意を払いながら、自分に合った運動量を選ぶよう心がけましょう。

パーソナルジムSAKURAではお客様の体や食生活に合わせた食事指導を行なっております、大阪府堺市堺区でダイエットやボディメイクにお困りでパーソナルジムをお探しの方はぜひ一度体験パーソナルトレーニングなどご相談くださいませ!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事